札幌     seo対策     seo     ブログ     HTML

  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次は、検索エンジンで上位に表示させたいキーワードを決めましょう。
どんなキーワードで勝負するかは、SEO対策を進めていく上で最も重要なことのひとつです。

たとえ、検索エンジンで上位に表示されたとしても、誰も検索しないようなキーワードではアクセスアップは望めません。

もちろん、自分のWEBサイトと関連性の低いキーワードも検索エンジンは好みません。
逆に、関連性の高いキーワードほど高く評価します。

検索回数の多いキーワードで、なるべくライバルサイトの少ないキーワードが狙い目です。
しかし、ビックキーワード(検索回数の多いキーワード)ばかり狙いすぎると上位表示は難しくなってきます。
スモールキーワード(検索回数の少ないキーワード)も重要ですね。

では、検索回数やライバルサイトの数を調べる方法ですが日本ではOverture(オーバチュア)が提供するキーワードアドバイスツールが主流です。

似たようなツールがたくさん出回っていますが、ほとんどはOverture(オーバチュア)からのデータで作成されています。

・・・しかし、ショックなことに2007年の9月ごろにOverture(オーバチュア)のキーワードアドバイスツールがサービスを停止してしまいました。

一時的に再開したりということもありましたが、現在では使用できません(08年1月)
これにより日本のキーワードツールのほとんどが使用できなくなっています。

それでも、頑張って探せば見つかりました(笑)
もちろん、すべて無料のツールです。

Google アドワーズ キーワードツール
キーワードサジェストツール
キーワードアドバイスツールKEY造 (無料登録が必要)
Ferret(フェレット)
SEOTOOLS
Yahoo!検索ランキング

僕が利用しているのは 無料登録ドットコムのキーワードアドバイスツールプラス です。
Overture(オーバチュア)がサービスを停止してからは同じく停止されていましたが、現在では暫定的に復活しています。
2007年4月時点のデータになってしまいますが、最も使いやすく詳しいデータが取れます。

現時点ではOverture(オーバチュア)がサービスを再開してくれるか、海外にはOverture(オーバチュア)以外にも似たようなサービスがありますので日本のデータベースで作成されるのを待つしかないようですね。

  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://seotaisaku1.blog98.fc2.com/tb.php/3-a327e49f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。